史料保存利用問題シンポジウム

「続発する大災害から史料を守るー現状と課題―」の開催延期について

例年6月に開催している史料保存利用問題シンポジウムにつきましては、新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、参加者の安全面を考慮し、12月19日(土)に延期することにいたしました。詳しくは、本会ホームページにて別途ご連絡させていただきます。なお、新型コロナウイルス感染症の流行状況によっては、開催形態を変更する場合もございます。その場合には、本協会ホームページにてお知らせいたします。